2009年02月21日

「ザ・ミルク・オブ・ザ・ソロー」が金熊賞

ベルリン映画祭、「ザ・ミルク・オブ・ザ・ソロー」に金熊賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090215-00000828-reu-ent

第59回ベルリン国際映画祭で最高賞の「金熊賞」が発表になり、
ペルーから出品された「ザ・ミルク・オブ・ザ・ソロー」が受賞しました。
「ザ・ミルク・オブ・ザ・ソロー」は、
ペルー映画としては初めてベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品されたもので、
母親のがレイプ被害にあい、その結果として生まれた女性ファウスタを中心に繰り広げられるストーリー。

映画の題名は、ファウスタの母親がその悲しみを母乳を通して娘に伝えたことに基づいている。
クラウディア・リョサ監督は授賞式で「この賞は私たちの国ペルーにささげる。
この映画によってもっと多くの女性に勇気を持って欲しい。
もっと女性の監督や俳優が必要だし、もっと多くの女性が映画に必要だ」と述べた。
日本で上映される際には、ぜひみてみたいと思う。

コロンビア キーケース
コロンビア 激安
コロンビア アウター
コロンビア キネティクス
コロンビア ラディ
コロンビア スポーツウェア
スノーボードウェア コロンビア
コロンビア ショルダー
スニーカー コロンビア
コロンビア ヘッジホガーレース  
タグ :金熊賞


Posted by kiji at 08:51エンタメ情報