2009年04月01日

婚活ブームで生まれた日本初の「婚活バー」

現在、25~49歳の独身男女の約80%が「結婚したい」と考えていて、そのうち約60%が婚活を始めているか「今後したい」と考えているそうです。
そんな婚活ブームの中、日本初の「婚活バー」が東京都六本木にオープンしました。
「シングルスバー『GREEN』」という会員制のバーです。

店内は壁沿いに備え付けられたソファに“お見合い”する形でテーブルとイスが設置されていて、奥にはソファが並ぶラウンジスペースがあります。

基本システムは、男性会員から必ず名刺をもらい、アンケートに答えてもらい、それをもとに女性を紹介するものだそうです。
全席58席で男女29人ずつの完全予約制になっていて、女性はテーブル代3150円を支払うだけ。
一方男性は、入場料とテーブル代6300円に20%のサービス料が付きます。
さらに女性と同席すれば、男性が飲み代を負担します。
希望すれば何人もの女性との会話を楽しむこともできるそう。

男性はちょっとお金がかかってしまいそうですが、ここで一生を共にできる相手と出会えたら安いものかもしれませんね。
婚活している人、これからしようと思っている人は活動のひとつに考えてみては?

ブーフーウー インポート
オークション タイムセール
アメリカンイーグル ダウン
bluetooth スピーカー
メリッサ ギルバート
アメリカンイーグル ダウンベスト
母の日 レシピ
ナイキ エアフォース1
メリッサ ヴィヴィアン
sony bluetooth
  


Posted by kiji at 00:20エンタメ情報